オーダーフォーマルスーツ 【Noblec】八重洲・銀座・新宿で販売中!

一流のオーダーフォーマルスーツ【Noblec】

本家の上をいく、徹底したスーツのシルエットの追求。

SUPER120以上の柔らかい光沢のあるものだけに限定することにより、奥ゆかしい艶のある上品なドレープが表現できます。 部屋に入った瞬間に、室内光がスーツの肩から袖にかけてのドレープに当たり、見ている方が「この人は回りの人たちとは違ういいスーツ着てる」と、一瞬にしてわかるものになります。
フォーマルスーツにもオーダー以外に既製服、レンタルっていう分野がありますが、既製服にもレンタルにもこうした素材についてこだわりを貫いたものってないのが日本の実情です。

本家の上をいく、徹底したスーツのシルエットの追求。

  • 採

    お客様もこんな話をお聞きになったことがあること思います。
    一般のスーツ生地の場合は番手が細ければ、光沢感が出てきて非常にきれいなドレープが出てきます。同様にフォーマルスーツにおいても、結婚式に着て行くフォーマルであれば光沢感があればきれいに見えます。
    しかし、光沢感がありすぎますと、お葬式には不向きになります。
    ここで言う光沢とはモへヤやシルク混ウールのことを指しております混合率が50%を超えると光沢感はきつくなりますので不適とお話させていただいております。
    一般的なウール100%素材で細いものであれば光沢感は出てきますがこの光沢感は奥ゆかしい鈍い光り方をします。これであれば結婚式でもお葬式でもOKです。
    よってここであげています素材は結婚式にもお葬式にもOKと言うことになります。

  • 採

    上記のQ&Aでお話させていただきましたが、基本的には光沢感で考えるべきです。
    ウール100%のスーパー150程度のものであれば冠婚葬祭兼用でOKと考えます。
    しかし、あえて冠婚には光沢感に優れている生地を選び、葬祭には控えめなウール100%のスーパー100程度のもので2着用意するのは上級者の着こなしだと思います。

  • 採

    ありです!ぜんぜんおかしくないと思います。
    恐らく「礼服は年に数回しか着ないのでもったいない」とお考えなのでしょう。
    創り方のコツとしては、全くの無地ですと普段にお召しになる際に「この人礼服着てる」って思われるケースもあろうかと思います。
    よって「平織り」の無地物ではなく、同じ黒でもシャドーストライプの入ったものとか無地ならば綾織りの物などが立体感があっていいと思います。
    ただし、シャドーストライプは冠婚にはOKですが葬祭にはNGですのでご注意ください。

    NOBLECおすすめ各タイプフォーマルスーツ生地について(黒素材は写真ではわかりづらいですが実際にご覧いただきますと違いはよくわかると思います。)写真と解説をつけてみました。

ご来店予約はこちら

採

生地NO.Z2960-0204
商品名:ミルミル15
色:黒
柄:無地
対応シーズン:オールシーズン
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
タキシード:240,000円(税別)〜
モーニングコート:320,000円(税別)〜
燕尾服:295,000円(税別)〜
ブラックスーツ(3ピース):240,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

ゼニア社で年間全体の5%しか生産されない希少価値の高いsuper170'sの15Milmil15。
フォーマルなシーンで他と一線を画すならこのブラック無地なら言う事なしの1着になります。

生地NO.Z2630T-0110
商品名:トロフェオ
色:黒
柄:無地
対応シーズン:オールシーズン
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
タキシード:160,000円(税別)〜
モーニングコート:194,000円(税別)〜
燕尾服:215,000円(税別)〜
ブラックスーツ(3ピース):144,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

今や原料メーカーにとっては恒例かつ重要なイベントとなっているのがErmenegildoZegna社主催のオーストラリア原料品評会。この品評会にて優勝トロフィーを授与された原料の中から更に17.5ミクロン(SUPER120’S)のみを使用して生産されている生地であるという事がトロフェオの名前の由来となっております。緯糸にはやわらかい風合いとなめらかな表情を出す為に2/90の糸を使用し、経糸には強力物性安定のため1/60の糸を使用しております。軽量ウーステッド素材でありながらも、保湿性のある快適な着心地を提供していただける素材です。

生地NO.Z038T-0110
商品名:エレクタ
色:黒
柄:無地
対応シーズン:秋冬(10月-3月)
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
ブラックスーツ(3ピース):120,000円(税別)〜
モーニングコート:170,000円(税別)〜
燕尾服:195,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

ゼニアのスミズーラ(オーダー)限定の生地「エレクタ」です。オーストラリア産最高級メリノ羊より採取されたスーパーファイン原料(18ミクロン/SUPER110’S)を使用し、ErmenegildoZegna社独自の仕上げ方法にシーズン事のトレンドに合わせた改良を加え生産されています。独自の仕上げ方法はクリアな表面と耐久性のあるしわになり難く、しなやかな質感でありながらも仕立て栄えする素材です。

生地NO.Z091T-0110
商品名:トロピカル
色:黒
柄:無地
対応シーズン:春夏(4月-9月)
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
ブラックスーツ(3ピース):102,000円(税別)〜
モーニングコート:152,000円(税別)〜
燕尾服:180,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

イタリアラグジュアリーブランド「エルメネジルド・ゼニア」の春夏専用レーベル「トロピカル」。これは、非常にしなやかなオーストラリア産のスーパーファインウールを使って織り上げた生地です。手触りの良さと、さらさらーっとした清涼感が最大の特徴です。平織りのトロピカルはメートル当たり230gという軽量なので夏の装いには最適です。

生地NO.D6341-7021
商品名:ダンヒル
色:黒
柄:無地
対応シーズン:オールシーズン
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
タキシード:160,000円(税別)〜
モーニングコート:185,000円(税別)〜
燕尾服:215,000円(税別)〜
ブラックスーツ(3ピース):135,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

ダンヒルのイギリス工場で織られスーパー100のもので、上記のイギリス工場のものよりはかっちりしたつくりになります。ゼニアに比較すると糸の細さ自体ではゼニアほどではありませんが織りかたの密度が高い点が特徴ですので、わりにかっちりした出来栄えになります。

生地NO.D45176
商品名:ダンヒル
色:黒
柄:無地
対応シーズン:オールシーズン
おすすめのフォーマルスーツタイプ 対応シーン
タキシード:140,000円(税別)〜
モーニングコート:170,000円(税別)〜
燕尾服:195,000円(税別)〜
ブラックスーツ(3ピース):120,000円(税別)〜
お祝い
お葬式

ナチュラルストレッチ&撥水加工を施した生地です。ゼニアと比較すると織りかたの密度が高い点が特徴ですので、わりにかっちりした出来栄えになります。 スリム系のスーツにも最適です。

ご来店予約はこちら

フォーマルスーツタイプ
ブライダルスーツ
出来上価格:152,000円
タキシード
出来上価格:125,000円
モーニングコート
出来上価格:152,000円
ディレクターズスーツ
出来上価格:120,000円
ロングタキシード
出来上価格:152,000円
フロックコート
出来上価格:167,000円
ブラックスーツ
出来上価格:152,000円
社交ダンス・指揮者用燕尾服
出来上価格:230,000円
燕尾服
出来上価格:180,000円

Copyright (C) 2017 Ginza SAKAEYA Corporation. All Rights Reserved.