メンズオーダーフォーマルスーツ専門店 Noblec

ご来店予約はこちら
  • TOP
  • 日本で唯一の専門店
  • 日本最高峰の技術
  • フォーマルスーツの新しい価値観
  • フォーマル専用高級素材
  • 代表挨拶
差がつく、記憶に残る 一流のフォーマルスタイル
60年かけて習得した技術と美意識を”一着”のスーツに
フォーマルを知らずしてエグゼクティブにあらず

日本で唯一のオーダーフォーマルスーツ専門店だからこそ、豊富な場数をこなし、お客様の要望をさまざまな角度から研究してきました。フォーマルスーツに関するマナーや独特のしきたりを学び、どこまで遊びの要素を取り入れるか、着崩しもどこまでなら許されるのかといった、非常にあいまいで難しい判断も多く行ってきました。だからこそお客様が出席する式に応じたフォーマルスーツを、自信を持ってお勧めすることができます。また、身に着けるアイテム等を含めたトータルコーディネイトを的確にアドバイスすることが可能なのです。
フォーマルに対する正確な知識に基づいて創られたスーツを着るということは、それだけでお客様がフォーマルルールを正しく理解したワンランク上のエグゼクティブであると周りから認められることになります。これがお客様の自信へとつながり、会場における立ち居振る舞いに現れてくるのです。その場の雰囲気を変えるほどの際立つ品格が、他の出席者の目を釘付けにすることは間違いないはずです。
当店は、お客様がどのようなフォーマルの場面でも対応できる、あらゆるタイプのメンズフォーマルスーツを本格的にオーダーメイドでお創りしている、日本唯一の専門店です。

1910年より、全世界の実力のあるテーラーが、自分の持つ技を披露する場として、「マスターテーラー世界大会」が開催されています。当店は、2011年8月にイタリア・ローマで開催されたマスターテーラー世界大会に、メンズオーダースーツ部門の日本代表として出品しました。
この世界大会に出品するための登竜門として、まずは「東京マスターズテーラーズコレクション」に出品する資格を得なければなりません。ここへ出品できるのは、過去に各種大臣賞を受賞した技術者、もしくは国際紳士服業者連盟のデザイナー認定試験に合格した人だけ。2011年、当店はこの選び抜かれたテーラーだけが出品できる東京マスターズテーラーズコレクションに出品し、見事マスターテーラー世界大会へ日本代表として出場することになりました。
マスターテーラー世界大会に出品できるということは、当店が日本のメンズオーダースーツ分野において、日本最高峰の技術を持つ店舗であると指定された証です。このような当店の持つ技術が間違いなく確かなものであることを確信したお客様が続出され、結果として高いリピート率となって表れております。



  • 新郎2wayブライダルスーツ
  • タキシード
  • モーニングコート

  • ディレクターズスーツ
  • ロングタキシード
  • フロックコート

  • ブラックスーツ
  • 社交ダンス 指揮者用燕尾服
  • 燕尾服

期間限定 ご来店・お問合せいただいた方にもれなく!「できる男の着こなし術」プレゼント!! ご来店予約はこちら お問合せ・資料請求

これまでのフォーマルスーツに対する考え方は、TPOに合わせて、その場にふさわしいものさえ着用すれば大丈夫であるというものでした。けれども、今は違います。TPOに合わせることはもちろん必要ですが、この他に「格好よさ」を追求する時代へと移り変わってきました。当店では、マスターテーラー世界大会で培った「格好よく見えるシルエットに仕立てる技術」を全てのフォーマルスーツタイプに採用しています。

格好よく見せるフォーマルスーツに必要なのは、“採寸箇所の多さ”です。細かく採寸することで、ジャストフィットするだけでなく、一人ひとりが持つ体型のクセをカバーし、美しく見えるシルエットラインを作ることができるのです。当店では、仮縫い付きのお仕立て(+15,000円)をお勧めしています。その際、30箇所(※1)を採寸して、お客様の体型の欠点をカバーし、かつお好みのシルエットに仕立てるよう調整していきます フォーマルスーツで重要なのはジャストフィットだけではなく、格好よく見えるシルエットなのです。そのシルエットから着る人の品格を引き出すことが重要なのです。その人の最も美しいシルエットラインを見出すことが、お客様の自信ある立ち振る舞いを可能とするのです。

(※1 通常のイージーオーダーでは10箇所程度の採寸)

私たちの感性を感じてください

フォーマルスーツをかっこよく創ると言っても、具体的にどんな物が出来るのかご心配だと思います。私たちの創ったスーツを具体的にwebカタログと動画でご覧ください。モデルは、雑誌『LEON』で活躍中のファーガルを起用しております。
私たちのスーツ創りにおける感性に共感いただけましたら是非ご来店ください。

作品webカタログ スーツ製作コンセプト動画

フォーマルスーツの中で、最も着用する機会が多いのは、ほとんどの慶事、弔事で着用可能なブラックスーツです。そして当店には、はじめてのオーダーメイドスーツとしてブラックスーツをお創りになる方が多く来店されています。そんなオーダーメイド初心者のお客様が、はじめてオーダーメイドして出来上がったブラックスーツに袖を通されると必ず、今までの既製服との違いに驚かれます。多くのお客様は「体型の欠点をうまく隠したタイト目の綺麗なシルエット」「軽い着心地」そして「同じ黒の生地でもとても奥ゆかしい上品な光沢感を持った生地」に驚かれます。

そんなお客様の約7割の方は、2着目として当店のゼニア、ダンヒルのオーダーメイドスーツをリピートされます。これは、仕立て上がったフォーマルスーツを着ることで、当店の高い技術力を確信し、フォーマルスーツの出来栄えに大変満足してくださったからにほかなりません。
フォーマルスーツをお創りする際に、当店でお勧めしている仮縫い付きコース(+15,000円)をお選びになると、必ず型紙を作ります。この型紙は、そのままビジネススーツにも利用できますので、2着目以降では仮縫い料金が不要になります(※2)。そんなお得感も、2着目をリピートしようと思う決め手になっているようです。(※2) ご利用できるのは、ブラックスーツ、ディレクタースーツの型紙のみとなります)

お客様の声を見る

当店では、使用する素材(生地)を厳選し、満足のいく仕上がりを約束する高級生地を豊富に取り揃えています。使用しているのは、ヨーロッパ生地メーカーの、特に柔らかく光沢のあるものだけに限定。厳選された生地を使って仕立てたフォーマルスーツは、照明に当たると奥ゆかしい上品な光沢が出て、見る人は一瞬にして「あの人のスーツは他とは違う!」とわかるのです。

特に、ブラックスーツなど皆が同じようなスーツを着る場に招かれる際は、ぜひこだわりの生地を使ったスーツのオーダーメイドをご検討ください。当然のことですが、フォーマルの場では多くの場合、周りの方も同じ黒をお召しになっていらっしゃることが多いかと存じますが、同じ黒でも光の当たり方で、生地の違いはひと目でわかります。会場に入った瞬間、その人の肩、袖に光が当たり、そこがおくゆかしい光り方をするのです。周りの人たちとは違うスーツ素材があなたのより自信あふれる立ち振る舞いを可能とするのです。
当店はフォーマル素材を専門的に取り揃えたに日本で唯一の店舗です。
あなたのご来店予約を、心よりお待ちしています。

ノーブレックからのご挨拶

期間限定 ご来店・お問合せいただいた方にもれなく!「できる男の着こなし術」プレゼント!! ご来店予約はこちら お問合せ・資料請求

ゼニア、ダンヒルのブラックスーツも多く取り扱っております。

  • 新郎2wayブライダルスーツ
  • タキシード
  • モーニングコート

  • ディレクターズスーツ
  • ロングタキシード
  • フロックコート

  • ブラックスーツ
  • 社交ダンス 指揮者用燕尾服
  • 燕尾服