メンズオーダーフォーマルスーツ専門店 Noblec

Order Formal Noblec メンズオーダーフォーマルスーツ専門店ノーブレック TEL 03-5204-0640 TEL 03-3289-5764 TEL 03-3341-3335
東京駅八重洲北口1分 メンズオーダーフォーマルスーツ専門店 ノーブレック
ホーム フォーマルスーツTPO早見表 レンタルより断然おトクなオーダー 当店のシステムと価格 ご注文から納品まで ヨーロッパラグジュアリー素材 ご購入方法 会社概要
モーニングコートの着こなし方を知り尽くしたノーブレック 正統派モーニングコートなのに洗練されて見える その秘密は仕立てシルエットにあり

着用するシーンによって、微妙に着こなし方が変わるモーニングコート。ノーブレックならどんなに細かなルールも把握しているので、出席する場に応じた装いをご提案いたします。

■結婚式・披露宴での両家の父様
昼間に開かれる結婚式や披露宴での両家の父親としては最もふさわしいフォーマルスーツはモーニングコートです。
ベストは黒(ただし、白襟(しろべり)を必ずつけます)でもOKですが、より華やかにみせるのならグレーでもOKです。シャツは上記の表の通り、ウイングカラーでもレギュラーカラーでもOKですが、両家ともタイプを統一されることをお勧めします。

■新郎
主役としての華やかさを演出するために。。。
結婚式、披露宴に招待されている男性は、ブラックスーツを着ている方が多いものです。その中で、新郎までが黒のジャケット、ベストで統一してしまうと、せっかくの主役が埋もれてしまいます。新郎の方がモーニングコートをお召しになる場合、その存在感を演出する為に以下の3つの着方があります。

(1)ブラックベストをグレーのベストに変更し「父様モーニング」と違いをつける。

(2)より「父親モーニング」と差をつけるために、コールパンツをブラックに変えて上下ブラックのアレンジでスッキリ、シャープに仕立てます。但しベストまでブラックにすると存在感が映えないので、グレーのベストに。

(3)ジャケット、パンツ、ベスト全てをグレーで統一するモーニングコートを「アスコットモーニングコート」といいます。特にガーデンウエディングの場合など、自然光が当たるとより引き立って見えるグレーで統一することで、色とりどりの花やグリーンの中に、やさしく映るアスコットモーニングが優雅なワンシーンを演出します。

■校長先生
入学式、卒業式の他、記念式典での校長先生のご着用としては、モーニングコートがお勧めです。一着もっていらっしゃいますと、とても便利なフォーマルです。
お買い物のし方としては、黒のベストとともにグレーべストも同時に創ってください。グレーベストは入学式、卒業式、式典でお召しになるものですが、告別式等急な忌事には黒のベストを持っていれば対応可能となります。

■叙勲
叙勲とは国家または社会に対する功労者を対象に国が旭日章または瑞宝章のいずれかを毎年春と秋に授与する栄典のひとつです。この席で表彰を受ける方がお召しになるのは男物ならばモーニングコートがふさわしいものです。着用のし方としては、ベストは黒で白襟(しろべり)をつけたものでシャツ、ネクタイは上記の表の通り最もスタンダードなものとします。

■園遊会
園遊会とは天皇、皇后が主催する野外での社交の会で時の衆、参両院の議長、副議長、議員、内閣総理大臣、国務大臣、最高裁長官、判事、その他立法、行政、司法の要人、都道府県知事、議会議長、市町村の長、議会議長各界功績者とそれぞれの配偶者約7000名が招待される会で毎年春と秋に赤坂御苑で行われています。この会においては天皇陛下の公式な場での衣装としてのモーニングコートの着こなしに敬意を表して同じ着こなしをすることに由来し、レギュラーカラーのドレスシャツシルバーグレーの朱子か縞柄のネクタイ、ベストはグレーのダブルのものでも良いでしょう。

■喪主
公式葬儀や1周忌までの法事等で、喪主の他親族、近親者等の主な立場の方が着用する事となります。ベストは黒(白襟はつけませんのでご注意ください)。パンツはコールパンツでも黒の分量が多い地味なものを合わせます。アクセサリー関連は黒で揃えます。

ここにご紹介したのは、モーニングコートの着こなし方の一部です。
すべてのルールや着こなし方を把握するのは難しいものです。その点、当店は、これまでの経験で、あらゆる場面でのルールや着こなし方を研究してきておりますので、お客様のどのようなご質問、ご不明な点にも対応することができると考えております。

おそらく、日本のオーダーモーニングコートを取り扱っている店舗の中で、慶事、弔事のさまざまなシーンにおいて最も場数を経験しているのではないかと考えております。当店は難しいモーニングコートの着こなし方やルールを知り尽くした上で、あなたの品格を引き出しよりスマートに見せるモーニングコートをお創りします。豊富な専門知識がある当店だからこそ、安心してオーダーメイドしていただくことができると考えております。

これから、お子様の結婚式がある、式典を開催するなど、モーニングコートを着る機会がある方は、ぜひご来店ください。

■ジャケット
一般的には黒の生地を使用し、1つ釦のピークドラペル。フロントはウエストから裾にかけて大きく曲線的にカッティングされている。

■タイとカマーバンド
シルバーグレー、白黒の縞の結び下げやアスコットタイ

■シャツ
白無地でレギュラーまたはウイングカラーでダブルカフスが基本だが、シングルカフスでも可。

■ベスト
必ずベストを着用します。ジャケットと同じ黒生地を使用する他、慶事では淡いグレーもOKです(国際的には淡いブルーが一般的)また、慶事においては、ジャケット、ベストの生地が同一の場合に限り白襟(しろべり)を付けます。

■パンツ
ストライプドパンツ(日本では縞柄のコールパンツ)で裾口はシングル、前上がりのモーニングカットにする。

■靴
カフス:ゴールドまたはシルバーの台に、真珠・白蝶貝等の白石。
サスペンダー:黒または白黒の縞
チーフ:白で麻素材のものをスリーピークにして。
手袋:グレーの鹿革が正式。一般的には白手袋で。
ソックス:白黒の縞が基本または黒無地で。

■靴
黒のストレートチップやプレーントゥ。

フォーマルスーツタイプ 用途 出来上がり価格
モーニングコート
(黒ジャケット、黒ベスト、コールパンツの3点)
●昼間の結婚式、披露宴での新郎ほか、新郎新婦の父親、媒酌人、主賓
●入学式・卒業式の他学校での各種記念式典での主催者側代表(校長、園長、理事長教頭、主賓、尚校長がモーニングを着用しない場合、教頭もご着用を避けた方が無難です)
●国家主催の式典、パーティー、レセプション、皇室主催の園遊会、受章式に出席の方
●葬儀及び告別式での喪主や親族(通夜、3回忌以降の法事では着用しない)
152,000円
必須小物 価格
ネクタイ 白黒の縞柄 4,200円
ワイシャツ 白無地ウィングカラー
ダブルカフス
8,190円
ポケットチーフ 白の麻かシルク 1,050円
サスペンダー 黒又は白黒の縞柄 5,250円
スタッド&カフス釦 白蝶貝(白い石) 10,500円
手袋 白かグレー 840円
ソックス 黒無地か白黒の縞柄 1,050円
シューズ エナメルオベラパンプス(取り扱いしておりません) - -
小物合計 31,080円
総合計(オーダースーツ+小物) 183,080円

1910年より、全世界の実力のあるテーラーが、自分の持つ技を披露する場として、「マスターテーラー世界大会」が開催されています。当店は、2011年8月にイタリア・ローマで開催されたマスターテーラー世界大会に、メンズオーダースーツ部門の日本代表として出品しました。
この世界大会に出品するための登竜門として、まずは「東京マスターズテーラーズコレクション」に出品する資格を得なければなりません。ここへ出品できるのは、過去に各種大臣賞を受賞した技術者、もしくは国際紳士服業者連盟のデザイナー認定試験に合格した人だけ。2011年、当店はこの選び抜かれたテーラーだけが出品できる東京マスターズテーラーズコレクションに出品し、見事マスターテーラー世界大会へ日本代表として出場することになりました。
マスターテーラー世界大会に出品できるということは、当店が日本のメンズオーダースーツ分野において、日本最高峰の技術を持つ店舗であると指定された証です。このような当店の持つ技術が間違いなく確かなものであることを確信したお客様が続出され、結果として高いリピート率となって表れております。

期間限定 ご来店・お問合せいただいた方にもれなく!「できる男の着こなし術」プレゼント!! ご来店予約はこちら

これまでのフォーマルスーツに対する考え方は、TPOに合わせて、その場にふさわしいものさえ着用すれば大丈夫であるというものでした。けれども、今は違います。TPOに合わせることはもちろん必要ですが、この他に「格好よさ」を追求する時代へと移り変わってきました。当店では、マスターテーラー世界大会で培った「格好よく見えるシルエットに仕立てる技術」を全てのフォーマルスーツタイプに採用しています。

格好よく見せるフォーマルスーツに必要なのは、“採寸箇所の多さ”です。細かく採寸することで、ジャストフィットするだけでなく、一人ひとりが持つ体型のクセをカバーし、美しく見えるシルエットラインを作ることができるのです。当店では、仮縫い付きのお仕立て(+15,000円)をお勧めしています。その際、30箇所(※1)を採寸して、お客様の体型の欠点をカバーし、かつお好みのシルエットに仕立てるよう調整していきます フォーマルスーツで重要なのはジャストフィットだけではなく、格好よく見えるシルエットなのです。そのシルエットから着る人の品格を引き出すことが重要なのです。その人の最も美しいシルエットラインを見出すことが、お客様の自信ある立ち振る舞いを可能とするのです。

(※1 通常のイージーオーダーでは10箇所程度の採寸)

私たちの感性を感じてください

フォーマルスーツをかっこよく創ると言っても、具体的にどんな物が出来るのかご心配だと思います。私たちの創ったスーツを具体的にwebカタログと動画でご覧ください。モデルは、雑誌『LEON』で活躍中のファーガルを起用しております。
私たちのスーツ創りにおける感性に共感いただけましたら是非ご来店ください。

作品webカタログ スーツ製作コンセプト動画

フォーマルスーツの中で、最も着用する機会が多いのは、ほとんどの慶事、弔事で着用可能なブラックスーツです。そして当店には、はじめてのオーダーメイドスーツとしてブラックスーツをお創りになる方が多く来店されています。そんなオーダーメイド初心者のお客様が、はじめてオーダーメイドして出来上がったブラックスーツに袖を通されると必ず、今までの既製服との違いに驚かれます。多くのお客様は「体型の欠点をうまく隠したタイト目の綺麗なシルエット」「軽い着心地」そして「同じ黒の生地でもとても奥ゆかしい上品な光沢感を持った生地」に驚かれます。

そんなお客様の約7割の方は、2着目として当店のゼニア、ダンヒルのオーダーメイドスーツをリピートされます。これは、仕立て上がったフォーマルスーツを着ることで、当店の高い技術力を確信し、フォーマルスーツの出来栄えに大変満足してくださったからにほかなりません。
フォーマルスーツをお創りする際に、当店でお勧めしている仮縫い付きコース(+15,000円)をお選びになると、必ず型紙を作ります。この型紙は、そのままビジネススーツにも利用できますので、2着目以降では仮縫い料金が不要になります(※2)。そんなお得感も、2着目をリピートしようと思う決め手になっているようです。(※2) ご利用できるのは、ブラックスーツ、ディレクタースーツの型紙のみとなります)

お客様の声を見る

当店では、使用する素材(生地)を厳選し、満足のいく仕上がりを約束する高級生地を豊富に取り揃えています。使用しているのは、ヨーロッパ生地メーカーの、特に柔らかく光沢のあるものだけに限定。厳選された生地を使って仕立てたフォーマルスーツは、照明に当たると奥ゆかしい上品な光沢が出て、見る人は一瞬にして「あの人のスーツは他とは違う!」とわかるのです。

特に、ブラックスーツなど皆が同じようなスーツを着る場に招かれる際は、ぜひこだわりの生地を使ったスーツのオーダーメイドをご検討ください。当然のことですが、フォーマルの場では多くの場合、周りの方も同じ黒をお召しになっていらっしゃることが多いかと存じますが、同じ黒でも光の当たり方で、生地の違いはひと目でわかります。会場に入った瞬間、その人の肩、袖に光が当たり、そこがおくゆかしい光り方をするのです。周りの人たちとは違うスーツ素材があなたのより自信あふれる立ち振る舞いを可能とするのです。
当店はフォーマル素材を専門的に取り揃えたに日本で唯一の店舗です。
あなたのご来店予約を、心よりお待ちしています。

ノーブレックからのご挨拶

期間限定 ご来店・お問合せいただいた方にもれなく!「できる男の着こなし術」プレゼント!! ご来店予約はこちら お問合せ・資料請求

ゼニア、ダンヒルのブラックスーツも多く取り扱っております。

Copyright (C) 2011- Noblec. All Rights Reserved.